キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

知らないニュースを斬る回

 

子供の頃にミミズにおしっこをかけたら本当におち○ちんが腫れたことがある変態ですどうも。さておち○ちんは全く関係ないのですが掲題の件、さっき暇すぎてニュースのタイトルだけ見て内容を想像してたんですけどね、それでも暇が解消されなかったのでそれをネタにして短時間で糞の役にも立たないようなことを書いてみたいと思いますので私みたいに暇すぎて死にそうな方だけ以下読んでみてください。お忙しい方は仕事に集中して下さいどうぞ。

では元ネタとなるヤフーニュースの「科学」カテゴリ一覧を画像で貼って順にテキトーに書いていきます。何度も言いますがお忙しい方は当クソ記事は迷わずスルーして下さい是非。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171113191924p:plain

  • 地球史に「千葉時代」誕生へ
    ついに千葉の時代が来ました。というか時代が千葉に追いついてきました。千葉と言えば落花生ですね。5年ぐらい前に千葉沿岸をバイクで走っているときに鯨料理の店を見つけたのでそこに入り鯨肉の刺身定食を食べました。美味しかったです。あとはアレです、千葉は山ばっかりです。あとゴルフ場が多過ぎ。九十九里浜やら犬吠埼もあります地球が丸く見えます。さて千葉時代ですが、これは未来予測のニュースです。年末前後に起きるであろう極東戦争において東京が崩壊した後政府は千葉に遷都、そして千葉は果てしない経済発展を遂げ世界の中心として機能します。落花生不好是即非国民也。そんな未来が誕生する予感。

  • インフルワクチン いつ充足
    インフルエンザのワクチンは「ナイナイ詐欺」ですからね。あと保険効かないですから医者はワクチン接種に自由な値段を付けられます。内容は同じでもA医院は3000円、B内科では5000円などと言った具合です。話は変わりますが獣医師の世界だと原価1000円で仕入れた動物用ワクチンを6000円ぐらいで売るのだそうです。そんなぼったくりを打破すべくとある業者が立ち上がりワクチンを3000円程度で摂取できるようにしたところ獣医師会からもんのすごい圧力がかかってその業者から仕入れするな等と全国の獣医師へ通達があったりとかしたんだそうです。どこもそうなんですけど閉鎖されたコミュニティーというか権益団体ってそんなもんですよね。(私の働く業界にも似たような話があります)

  • 中皮腫患者 タッグで全国行脚
    人気レスラーである二人は病期にも負けず全国行脚です。彼らが所属するのは小さな町の小さな会場にも行くようなそんな小さな団体ですが、しかし日本中に俺たちを待っている人がいる!子供に笑顔を!僕と握手!そんな気概で、えー、ち、ちゅうかわしゅ、ひしゅ?とかいう病気にも関わらず興行を続けているわけです。そこにあるのは鍛え上げた鋼の肉体とくじけない心、そして鉄板のような分厚い愛。(※病気を茶化しっ放しはダメだと思ったので説明します。中皮腫(ちゅうひしゅ)とはアスベストを吸い込む等して発症する癌の一種です。お二人の患者さんが同じ病気を抱えた方を励ましに全国を回ってらっしゃるとの事です。恐らくレスラーよりも強い心をお持ちなのでしょう。)

  • 南極ペンギン 実はクラゲ好物
    クラゲは私も好きですよ。中華で出てくる奴。その辺の川に浮かんでいるミズクラゲを見るとあれ食べられんのかな、とかいつも思ってしまいます。食用のクラゲはなんか別の種類のやつなんですかね。で、ペンギンですよ。ペンギンたんかわゆす。テラかわゆす。ペンギンは南極にはいるけど北極にはいないんでしたっけどうでしたっけ。水族館に行くとペンギンコーナーで結構時間使いますよね。でも私は地味なイワシを眺め続けるのも好きです。美味そうだし。

  • 古代ローマ日時計発見 解読も
    日時計は日時計でしょ?解読ってなに?それともなんか特殊な方法で時間を計る日時計なんですかね?古代ローマと言えばテルマエロマエですね。阿部寛さんです。私もあんなボディになりたいです。ヒロシと言えば玉木宏さんですね。スーパーイケメンのくせに名前がただの「宏」ですからね。もうちょっと気取ってもいいと思うんですがね。なお私の本名は隆(タカシ)です。

  • がんみとり 死直前の厳しさ
    目が良いとされる鳥類の中でも特に視力が良く、そして人の事をやたらとじっと見つめてくる「ガンミトリ」と呼ばれるバードがいるのですが、あるいはこれは私の事かも知れません。私はキジですがジムでは常に女子のケツをガン見しています。でも木曜日の22時前後限定です。貴女のことは完全にロックオンしていますよウヒヒ(前回記事参照)。さて死は誰にでも訪れるモノです。一度しかない人生だもの、見るときはガンガン見る、その気概を忘れずに生きていけば死ぬ時に後悔することはないんじゃないでしょうか。そんなニュースですこれ。

  • 母の臓器提供 家族救った手紙
    母親からの臓器提供のお話ですね。記事は全く読んでないのですがね、でも我が子の為なら臓器の一つや二つ喜んで差し出すのが親というモノでしょう。それは愛としか言い様がありません。というわけで私と愛に溢れた家庭を構築してくれる女子を募集していますので誰でも良いからそろそろ連絡下さいおねがいします。

  • 目の不調も まつげダニとは
    げっ!オマエ目ん玉ん中にダニいっぞ!きったねー!と小学生ならそんな感じの反応でしょうね。なお顔ダニといって人間であれば誰しも顔面にダニを飼っているのは有名な話。どんなに美しい顔をした女性でも、ガッツ石松みたいな顔おじさんでも、誰もが顔にダニを飼っているのです。なおそんな顔ダニさんはむやみに殺してはいけないのだそうです。つまりは一生飼い続けなければいけない。というわけで私とダニ交換してくれる女子を募集しています。意味が分からなくなってきたのでニュースはこの辺で終わりにします。

 

さて今日のこの記事、もしここまで読んだ人がいたとしたら恐らくは考えていた数倍も内容がクソだったとことと思います。そして時間を無駄にしたとお思いでしょう。マジでメンゴ。でも始めに読まないでいいって言ったからねアタシ!やっつけとはこうやってやるのですよ、諸君。
というわけで小一時間でばーっと書いて2500文字程度まで行って私の暇が解消されたので今日はこの辺で。もしこのクソ記事に☆をくれたら代わりに私の愛をあげますよ。

キジちゃん@愛