キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

正月っぽさを積極的に感じに行く回

寿司と肉と日本酒と

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。というわけで年が明けたわけですがしかし今年はなんだか新年っぽさをほぼ感じません。これはたぶんそれっぽい事を何もしていないのが悪いんだと思い、じゃあそれを積極的に得るように心掛ければイケると思いまして、それで掲題の通りやって見ました。まずは箱根駅伝ですね。テレビです。私は仕事でスタートの大手町から箱根の折り返し地点まで車でよく走ってましたのでランナーの走る道は大体分かります。とかいう事はどうでもいいんですけどね、でもなんか知ってる道がデレビに映るとなんとなくテンション上がりません?さて往路は一切見てなかったのですが、本日行われた復路はトップランナーが横浜駅ら辺を走ってるところから大体見ました。今日は親戚の家に集まっていたんですけど、そこのおじさんが「復路の6区で青学がトップに立って、そのまま独走していますよ、キジ君。」と教えてくれました。で、おばさんが出してくれたクッソ美味い寿司(特に中トロが至高)を食いながらずっとテレビ見てました。青学の4年連続4回目の優勝というのはマジで凄いですね。あれだけの激戦で勝ち続けるなんて並の事では無いですよ。あの監督は本物なのでしょう。でも感動した場面はやはり繰り上げスタートの所ですねで。どこだっけ、中央大だっけ?かなんかがあと数メートル足りずに襷を繋げなかった場面です。あれはうっすら涙出ましたね。学生たちの血と汗と涙となんなら米青液ぐらい混じってそうな襷ですからね、それは彼らの青春そのものですよ。それを繋げなかった無念は想像に難くありません。で、やっぱり青学はすげぇなと。あと私の出身校も地味に出てました。特に応援しなかったけど。気になるのは駒澤大学ですよ。かつての強さはどこへ行ったのでしょうか。箱根駅伝といえば駒澤ってぐらいだったのに。残念です。あともう一つ、山梨学院大学に毎年いる黒人はズルイと思います。そんなわけで今日はひとの家でずっとテレビ見てました。寿司と、あとはなんかすっごく美味しい肉を出してもらったのですけどアレはマジでヤバい肉が舌先でとろける柔らかすぎワロタ。でも美味い肉は大体脂っこいですからね、というか肉って脂こそが旨味ですからね。歳をとると脂が辛いのです。親戚の集まりって子供の頃から嫌いだったんですけど、今年は飯の味が堪能できる程度には楽しめました。あと親戚のお姉さんがベビーちゃんを妊娠しているとの発表がありお祝いムードですよ。私赤ちゃんって凄くすきなんですよね。というか子供全般が好きです。だってあいつらって純真無垢そのものじゃないですか。騙すとか騙されるとかそういう駆け引きみたいな下らない事が一切無いんですよ。大人になるとそれじゃ生きていけませんけど子供はそれでいいんです。そして大人はそんな子供達を守るわけです。保父さんとかやってみたいですからね。でも今は保父さんて言わないらしいですよね。保母さんも言わない。保育士って言うみたいです。看護婦さんも今は看護師って言うし、スチュワーデスもキャビンアテンダントって言うでしょ今。でもこれって風情なくね?「看護師モノ」とか「キャビンアテンダントモノ」とか言われたってあんまりピンと来ませんよ。なのでそっちの業界では変に男女雇用均等的な呼び名は意識して欲しく無いです。というか今日、私が自慰始めをし忘れていた事をツイートしたら変態にRTされました。その節はどうもありがとうございました。改めまして本年も宜しくお願い致します。あとフォローされてないのにエロネタにだけにファボ付けてくる女子を知っています。お世話になっております。それでなんでしたっけ、そう正月感ですよ。おみくじ引いたら吉でした。あとは雑煮を一回食べました。それぐらいですかね。まぁ今日は掲題ガン無視で箱根駅伝が良かった事だけみなさまに伝われば良いです。私は明日まで休みです。日本酒を買ったのであとでそれを飲みます。日本酒飲むのってなんか正月っぽいでしょ?八海山の安いやつだけど楽しみですね。さてではそろそろのんびりしますので。ではまた。

 
進む