キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

ゲーセンとブログと、そこにいる人達

『ゲーセンとブログと、そこにいる人達』

ブログ界隈にはゲーム好きな人が多いですよね。そのせいか、私が購読しているブログの中でこの番組に関する記事を最近2つばかり見かけました。

www.nhk.or.jp

※第一回目の放送は終了していますが、3月3日(土)午前11:25~再放送があります。

私は割と最近にこのゲームセンター「ミカド」に行きました。そこで見たのはレトロな大型筐体、薄暗い照明、何台も並ぶ対戦格闘ゲーム、1プレイ50円という料金、筐体に置かれてた灰皿、そしてタバコと電気の入り交じった”あの”匂い。「伝説のゲーセン」と言われるだけあって、ミカドには現在ではほぼ見かけなくなった「20年程前のゲーセンの雰囲気」がそのまま残っていました。

20年前、当時流行っていた対戦格闘ゲームに青春の全てを捧げていた私は、ほぼ毎日のようにゲーセンに入り浸っていました。始めは仲間内だけで対戦をしていましたがそのうち物足りなくなり、兵(つわもの)共のいる他の街のゲーセンへと遠征するようになりました。

遠征先のゲーセンには、大会の常連だった有名プレイヤーや、それを追いかけてやってくる一般プレイヤーが数多くいました。私は決して強くなかったので他の人にボコボコにやられるのが常でした。しかし世の中下には下がいるもので(失礼)、私よりもっと弱い人達もたくさんそこで遊んでいました。そんなこんなで勝ったり負けたりを繰り返す日々。それがとても楽しかった。

ゲーセンには、10代の学生、30代の社会人、子持ちの既婚女性、有名大学に通うエリート、元プロレスラー、医者、花屋、フリーター、ニート、など様々な人種の人達がいました。お互いに普段の生活の中では決して交わる事の無い人達です。しかし「全員が同じゲームをやっている」というだけの繋がりで、ただそれだけでみんな自然と仲良くなれました。(複数の男女入り交じっていたのでゲーセン内恋愛とかいろいろありましたけどそれはまた別の機会に)

人と人との間では、「同じ事をしている」というだけである種の心の繋がりができて、心のガードも下がるのだ思います。ゲーセンの場合は言うまでも無く「ゲーム」が私達を繋げていました。ゲームをしていなかったら医者だの主婦だのエリート女子大生だの元プロレスラーなんて人達と一緒に遊ぶ事は絶対にあり得なかった。お互いに本名も知りませんでしたが、それは互いが必要以上に干渉しないという空気の表れでもありました。そんな曖昧で脆弱な繋がりこそが逆に心地よかったのかも知れません。

翻って、今私がこうして書いているブログの世界にも似たような空気を感じることがあります。今現在私が仲良くして頂いているあの人やこの人、彼らとはブログをやってなければ絶対に会話をする事もなかっただろうし、町で会っても普通にただ目を反らすんだろうな、なんて。でもブログのお陰で友達と呼べる人が出来たり、私のセクハラ発言に反応してくれる慈悲深い女子に会えたり、自らのシイセーを飲もうとするド変態な男子を発見出来たり。こんな人達には現実の社会生活の中ではなかなか出会えません。こういうのって、本当に素敵な事だと思います。

当時のゲーセン仲間とは現在では全く会っていません。みんなが今どこで何をしているのか私は何も知りません。でもそれでいいのでしょう。今は会っていなくたって、あの日あの時あの場所で一緒に遊んだ楽しい記憶は私の中に一生残り続けます。それでいいのです。

いつの日か、誰かが今いるこの場からいなくなる事もあるでしょう。いや、私はブログを初めて1年も経っていませんが、思い返せばすでに知り合いだった何人かがここを去っています。誰かがいなくなるとき、それは残念と言えば残念だけど、一方で「だからこそいい」のだとも思います。そういうものなんだと。

しかしそれは私にしても同じで、未来永劫ずっとここにいる事もありません。そう、いつかはこの場から退場する日が来ます。まぁ私の場合去る理由として濃厚なのは身内バレなんですがね( ´_ゝ`)。だからこそ、今のこの状況に大いに感謝をするべきだし、また精一杯楽しむべきだと思っています。で、結局何が言いたいかというとオマエラ全員愛してるぜ?(CV:氷室京介)、という事です。まあ毎度言ってる事なんですけどね。でも本当に感謝しています。

とか言いつつ、しばらくはブログを辞めるつもりもないので皆様におかれましては今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。あと、宜しければ私のクッソ下らない下ネタにガッツリと☆連打して下さい是非。私は下ネタを褒められる事に至上の悦びを感じますので(女子なら尚)。(※過去記事も修正しつつちょこちょこ再掲していますので暇で死にそうな方は是非。)

 

というわけで今回もなんとなく頭に浮かんだだけの、なんてことない日記でした。ではまた。

私と同い年だった中華キャラ使いのレオナちゃん元気にしてるかなぁ・・・( ´_ゝ`)

f:id:gibraltar_may_tumble:20180208194235j:plain

画像と参考:ゲーマーの聖地 レトロゲームセンター「ミカド」 | FIELDS × JAPACON Contents & Human Future Lab.