キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

雨の日々

明日は雨で、また真冬みたいに寒くなる

曇った夕空を見上げた。開き始めた桜のつぼみも、いきなりの雨と寒さに辟易する。春は、一回やすみ。

雨の日に傘を差してあるく

時間なら午後2時ごろがいい。それなら人々はみな働いている。生活を守っている。そんな中をただあるくんです。大丈夫。雨がきみを隠してくれる。

壊れた傘を使い続ける

きみの傘は細い鉄の骨がいくつか折れていて、すこし布地がめくれている。雨はしのげるけど、心地はよくない。この傘を使い続ける理由はない。でも使い続けている。ほら、肩が少しぬれていますよ。寒いでしょう。あたらしい傘を買いにいこう。

春の日

3月には雪も降るけど、4月には雪は降らない。そうして待っていれば、そのうち春が戻ってくる。きみはただじっと待っていればいい。春はかってに戻って来る。

桜が散って

私は新緑の5月が好きで、ソメイヨシノの真っ青な葉をみるたび心が躍るのだ。花見もいいけど、葉っぱ見(?)もなかなかいいものですよ。

 

よかったら、私と一緒にその辺をあるきませんか。そして、甘い物でも食べに行きましょう。

f:id:gibraltar_may_tumble:20180319192045j:plain