キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

当事者意識が希薄な人達

過去に新卒での就活に失敗した若者をうちの会社に雇い入れたことがある。季節は夏頃だった。彼との面接はいわゆる「定型に沿った」受け答えに終始した。私には彼が面白みのない若者に思えた。最後になぜ弊社を志望したのかと聞いたら「御社で扱っている○○という商品がどんなものかを知りたかったんです」と答えた。彼の言っている意味が分からずどういう事なのかと改めて聞くと「あの商品は巷ではなかなか見かけないので珍しと思ったんです。自分、興味があって触って見たくて」と答えた。相変わらず意味が分からないながらも彼の希望に応えるべくその商品を倉庫から持参しその場で彼に触らせた。「あ、思ったより柔らかいですね。ありがとうございます。いい経験ができました。満足です。」彼は本当に満足したような顔を浮かべて私にお礼を言った。そもそも彼は職を求めて当社の求人に応募し、面接に応じ、そして今この場にいるわけだが、しかしその商品を触って満足したらそもそもの要求(職を得る事)などどうでも良くなった様子で、急にぼけっとし始めた。その様子を見て不思議に思った私が改めて君はうちで働きたいの?と聞くと「あ、できれば御社で働きたいと思っています」との答え。もはや定型の答えですら無い。普通だったら即不採用とするべきだが、しかし他に適当な応募がなかった事、不思議と愛嬌のある人物だった事(営業には愛嬌が必須)、そして「真っさらな新卒」ならば仕事を教えるにもやりやすいだろうという計算もあって彼を採用することにした。

さて、そんな彼だが蓋を開けたら圧倒的に仕事の覚えが悪い。その理由は、メモを取らない、自分の頭で考えない(答えだけをすぐに求める)、など様々だが一番の問題点は「当事者意識に欠ける」事だったと思う。彼は言われたことしかやろうとせず、常に「やらされいてる感」を身に纏い、自分の思い通りに行かない事があると何でもすぐ他人のせいにした。「自分は悪くないです。あの客が意味わかんない事言うんで。マジでクソですよあいつ。」などと平気で言う。なお、これは彼の実際の発言だ。こんな彼だから当然仕事の効率は悪く、いつまで経っても成績は上がらない。彼がなぜ営業職に応募して来たのかが今では全く分からなくなった。

営業成績が全く上がらず、連動して給料も上がらなかった彼に対し、先輩社員が持っていたお客を担当として振り分けて彼の売上を底上げさせる事にした。先輩としては自分の売上を後輩に譲る形になる訳であって、これは端的に言えば自分の給料の種を後輩に分けてやった事になる。どう考えても先輩による破格の優しさである。…にも関わらず。結果は彼の「やらされてる感」が増しただけだった。担当するお客が増え、夜遅くまで相変わらずの効率の悪いやり方で仕事をしていた彼はやはり、自らこの場を去っていった。私の教育や会社の環境が悪かったのは確かだ。うちのような零細企業には従業員に対し満足な教育を施す余裕や十分な給与、福利厚生を与える体力は無い。だが、それは、違うのだ。

 

あれから数年。景気の悪化を受け業績も右肩下がり、度重なる減給を経て一人また一人と従業員が減り遂には会社には古参の数名が残るのみとなった。

今いる全員が薄給に耐えながらも現在の仕事を続けているのは、年齢的に再就職が難しいという現実もあるが、しかしそれ以上に会社の現状を把握しその上で当事者として責任を持って職責を全うすべき意識を持っているからだと私は思っている(少なくとも私はそうだ)。繰り返すが、どんな仕事であれ「金を得て働く」事にはそれに関わる全ての人に対する「責任」が伴うのだ。贔屓にしてくれるお客に対する責任、職を与えてくれた会社に対する責任、業務をサポートしてくれる事務員に対する責任、無理を言ってそれを聞いてもらう仕入先の担当者に対する責任、家庭がある者ならば自らを支えてくれる家族に対する責任。それは言い換えれば一人の社会人として、一人の大人として、一人の人間として、「生きる上で社会に対し負うべき責任」を無条件で引き受ける事であると私は考えている。そして、その意識の有無こそが、その人の「人生の価値」を決定づけるのだと私は思う。

 

さて、先月弊社に雇い入れた新人(50代のおじさん)の話である。今日は業務の引き継ぎや教育の詰め作業の為夜遅くまで働くこととなった。と言ってもまだ21時台である。正直全然浅い時間だ。私は最後に会社のシャッターを施錠しなくてはならず、彼の仕事が終わるのを待っていた。私自身はすでに本日の仕事を終えていたが、新人が個人でこなすべき仕事(覚えが悪いので時間がかかる)が残っていた為彼の仕事が終わるのを辛抱しながら待っていたのだ。

からの

これである。

つーかそもそもさ、さっき先に俺からテメーに何か手伝うことあるかどうか聞いてやったよな?そん時テメーはよぉ「ア・・・?アッ・・・ダイショブ・・・ス」って言ったよな!?だもんでそれからたった数分後にそんなセリフ吐かれた時はマジで耳疑ったわ!!おほほほほほほ!!!!貴様はキチ○イか!!!!つーかここまで人の話聞かないやつとか我が生涯で始めて出会ったわ!!さらに言うとそんなクソみてえなセリフ吐くんならせめて申し訳なさそうな顔して言えよ!!なにを生意気にイラついた顔しながら言ってやがんだテメー!!自分は夜遅くまで働いて疲れているんです、自分は大変なんです、先輩は今暇なんですよね?ってか????つーか普通に疑問なんだけどお前の今までの50年の人生ってなんだったの??俺より年上だろ??仕事を転々としてきたみたいだけどそこから何も得なかった訳???もしかしたらひたすらウ○コ製造してただけなのかな?うふふ、それはさぞ楽しいお人生をお歩みになってこられたのでしょうねー!!…ってあああ!!マジで腹立つ!!!人に対してこんなにも怒りを覚えたのは久し振りだよマジで…きれちまったよ…屋上へ行こうぜ…つってwwwwww  あああ!!つーかもう氏ね!!自分の製造した糞にまみれて溺れ氏ね!!!!あはー!!!ひぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁあぁああぁぁぁ!!!!(発狂)

 

…というわけで自宅のリビングで一人ラム酒に愚痴を聞いてもらいながら深夜のブログ更新です。辛いのは新人の仕事の責任は全部私に降りかかってくるっていうところですね。でも大丈夫、酒飲んでエロ動画でも見ておけば大抵の嫌なことは忘れられますから。これで週明けに奴が出社してこなかったらクッソ笑うけど(笑) …あ、はい、もうお終いにしますね。本日は以上ですよ。………はぁぁ_:(´ཀ`」 ∠):

f:id:gibraltar_may_tumble:20180331021519j:image