キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

知らないニュースを斬る回(2017/12/12「科学」)

最近おち○ちんの調子が悪いキジちゃんですどうも。でも意識を下腹部に集中すれば一応使いものになります。ええ、大丈夫ですよ...(震え)

さてブログというやつもしばらくやっていますとネタがなくなります。でも暇なので何か書きたいのです。そんなときにオススメなのはネタの使い回しです☆

今回はつい一ヶ月前にか書いたやつ↓のネタをそのまま流用するよ(^_^)v

www.bird-love.love

 

中身を読まないまま思いつきでニュースを解説していくというクソネタなんですがね。とうわけで毎度の事ながらお暇なら方だけどうぞ。

メニューは以下です。

 

f:id:gibraltar_may_tumble:20171212190512p:plain
出典:2017年12月12日19時頃のヤフーニュース「科学」カテゴリ

 

 

  • ふたご座流星群 13日夜見頃
    弘兼憲史さんの漫画に『黄昏流星群』というのがありまして、地区センターとか床屋とかその手の暇そうな場所に置いてあった気がします。でもどちらかといえば私は『人間交差点』の方が好きですね。まあいずれも読んだことないんですけど。ちなみに島耕作も読んだことありませんが大企業の社長が家庭を持ちながらも数多の愛人とチョメチョメする話だと聞いたことがあります。なにそれエロい。子供の頃は地区センターでよく『はだしのゲン』を読んでいました。差別用語がバーゲンセールのごとく飛び交った上で最終的には人間の身体から××がわいた、キモかった、という記憶しかございません。まあ何にしても戦争は良くないですよ。みなさんも心を洗う為に星を見ましょうね。というニュース。


  • 再び月面へ トランプ氏が指示
    月面と言えばアポロですが、トム・ハンクス主演の『アポロ13』を映画館で見た覚えがあるんですね。でも上映中は眠すぎて寝てたので何も覚えていません。そんなことよりそろそろスターウォーズ公開じゃないですか。最後のジェダイですよ。プロモーションビデオを見たのですがなんかカイロ・レンが良いやつになる展開が予想されて少し不安です。でもスターウォーズにハズレはありません。ところでレイア役のキャリー・フィッシャーさんは亡くなられたと聞きましたが撮影はどうしたのでしょうか。もしかしたらレイアだけフルCGなんですかね。だったらもう役者いらなくない?なおトランプも北朝鮮よりスターウォーズの方が気になっているみたいです。


  • ラニーニャ発生 厳しい冬に?
    ラザニアって発音的には『ラザーニャ』の方がイタリアの現地人っぽくってオシャレですよね。ジローラモが「ラザーニャ」って言ってたらかっこいいですたぶん。そういえば昔バイトしてたハンバーガー屋でラザニアバーガーというのがあったんですよ。カップに入った冷凍ラザニアをレンチンしてバンズに挟むだけなので調理は簡単だったんですけど、しかし加熱されたラザニアがクッソ熱い。よく火傷をしました。注文が来ると「チッ・・・ラザニアかよ」と面倒くさがっていました。10代だったあの頃。私のシフトは主に遅番だったのですが、よく女子と二人だけで閉店まで店を回していました。キジ「いちまんえん入りま~す!」女子「おねがいしま~す!」とか言いながら青春を謳歌していましたね。そんな状況にも関わらず、キジ「雉肉バーガー特大Lサイズ入りま~す!」女子「ありがとうございま・・・アンッ♥」という展開になぜならなかったのか不思議で仕方ありません。あの頃はまだビンビンだったのに...。さて今年は厳しい冬の到来が予想されています。ラザーニャでも食ってみなさんもHOTになりませんか?


  • 阿蘇山上の気象観測 歴史に幕
    阿蘇山ってよく噴火してるあの阿蘇山ですよね。でも私は離れたところに住んでいるので噴火の実感がわかないのです。子供の頃、たしか群馬県ら辺に行ったときに、畑のど真ん中にちょっとした山みたいなクッソでかい岩がぽつんと置いてあって、親にあれは何かと聞いたら江戸時代に浅間山が噴火したときに飛んできた岩石だと教えて貰った記憶があります。でも今考えてもその場所から浅間山までは結構距離があるんですよ。軽く数十㌔は離れてます。こんな巨大な岩がそれほどの距離をぶっ飛んでくるなんて恐怖しかありません。というわけでドラクエ6に出てくる「がんせきおとし」はかなり強いはずなので是非おすすめしたい所ですが、しかし「せいけんづき」とか「ばくれつけん」の方がさらに強いので賢いAIは「がんせきおとし」を一切使いません。でもそれが正解。では結論。ハッサンは強い。


  • 指がない障害 当事者の本音
    この手のニュースが来ると茶化せないのでここだけは真面目な話を書いておきます。(が、ブログリニューアル時に内容を削除しました。その辺はいわゆる諸事情ってやつです。)


  • 国内最高齢 スマトラトラ死ぬ
    チベットの有名な高僧スマト・ラトラ氏が日本に亡命してきて早15年。普段から趣味は瞑想と公言しているだけあり、風呂に入っているときも瞑想してるし、飯食ってるときも瞑想しているのは有名な話。なんなら寝てるときも瞑想してますからね彼は。寝ながら瞑想って意味わかんないですけど。彼は僧侶として出家したときからもう何十年も瞑想をし続けているのだそうです。人生フルで瞑想しすぎて消費エネルギーが極端に少なかったからか今年で御年136歳を迎えました。で、これはそんな彼が死んだと言うニュースです。国内最高齢でした。残念です。そんな彼の生涯で唯一瞑想を解く瞬間がありました。それは死ぬ寸前だったのですが、その時に彼が瞳に涙を浮かべながら放った一言「死にたくない」が日本のみならず世界中に衝撃を与えたのは記憶に新しい所です。死と生の狭間を行き来しながらも瞑想を続けたラトラ氏。彼は本当に生きていたといえるのでしょうか。そもそも生きるとはなんなのか?人類にそんな根本的な問いを投げかけるニュースですこれ。


  • 豚の死亡率改善 黒麹へ期待
    「豚を鉄アレイで殴り続けると死ぬ」という衝撃の事実が公表されてから3年が経過した現在、各方面ではいかにして豚を生きながらえさせるかの研究が盛んに行われてきました。そのひとつの答えが今回のニュースで紹介された黒麹です。先日行われた全国豚類生存維持学会において「豚の全身にぬるぬるした黒麹を塗りたくると鉄アレイが滑りやすくなり死亡率が有意に低下する」との衝撃的な研究結果が発表されました。しかし一部では「実験の中途過程における実証可能性についてのエビデンスが不十分」「当該実験における対象サンプルの絶対数が必要十分とあるとする根拠が脆弱」「ペペローションで代替は不可能なのか」などといった声が上がっており、今後の第三者機関による再検証の結果が待たれるところです。いずれにせよ難題とされた豚の死亡率改善に一歩踏み出した、近年には珍しく明るいニュースではないでしょうか。

  • セクハラが破壊する 心と体
    セクハラかそうでないかの境目は一言で言うと「相手がイケメンか否か」で説明できると思うんですよね。たとえば「オマエいいおっぱいしてんなー」という台詞を高橋一生さんが発するのとガッツ石松が発するのとでは捉える側の感情が全く別物になると思うんですよ。一方は「ああ、もう壊れちゃいそう♥」な展開(なんか台詞が古くね?)になりますし、もう一方は訴訟ですよ。大変です。前者はココロもカラダも壊れるほどびっちょびちょなんですけど、後者はガッツの人生が破壊されます。そうなったらもうガッツは社会復帰できません。本当に許して下さい。もう言いません・・・あああ!!!・・・なお私は高橋一生似のスーパーイケメンですのでみなさまご安心ください。ですのでおっぱいもませて下さい。(セクハラ)

 

 

というわけで私の暇が解消されましたので終わります。ありがとうございました。あとおっぱいは本当にもみたいですプロフ欄にメアドを載せたのでご連絡お待ちしておりますどうか宜しくお願い致します。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171212204901j:plain
故 スマト・ラトラ氏(1881-2017)