キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

日記 20181030

なんとなく忙しく働いていたらブログの更新とか全くしないまま1ヶ月ぐらい経っておりましたがでも大丈夫、私はまだ死んではいません( ´_ゝ`) …という事を主張する為だけの記事です今日のは。読まなくていいやつ中の読まなくていいやつですマジで。

お仕事的には9月に弊社の支店にいた糞を辞めさせたのでその穴を埋めるべく私が毎週地方へ泊まりで行って支店の掃除をしたりパートのおばちゃんの愚痴を聞いたり切れてる蛍光灯を替えたりそんな地味な労働をしています。

以前までは日課だったお昼寝やエロ動画探索も時間がなくて今ではすっかり出来なくなりました。そのせいで疲れとアレが溜まったのでしょう、バッチリ風邪を引きましたよ。風邪は引いたんですけど弱めだったので一日も休まず働いておりますし、なんなら風邪気味のままインフルエンザの予防接種まで受けてきましたからね。つーか私が今インフル罹って長期で会社休んだら会社もそのまま永眠ですから。無理をしてでも働かなければならないのです。そんな私ってすごく頑張り屋さんで偉いんだと思います(セルフage)

さて夏に行われた弊社の決算が惨憺たる結果でして私は完全に自信を失いこの世界が全て灰色に見えてマジで落ち込んでなんならいっそのことこんな糞会社は畳んでしまおうかと本気で考え行動に移す一歩手前ぐらいの精神状態だったのですがしかしそんな時に頼るべくはデール・カーネギーです。我が座右の書である「道は開ける」をサラッと小一時間読んだら精神がスッキリしてそこからすぐにまた人生を前向きに歩めるようになりました。個人的にカーネギーを読むのは薬物キメるより効果があります。いや薬物キメたことはないですけどね。

人生ってダメだと思うとダメだけど大丈夫って思うと大丈夫なんですよね、不思議ですけど。じゃあ人生って何なのか、その実態は何かを考えた時それは今現在自分の頭の中で感じている事に他ならないんだなぁと私は思ったんですね。今が辛ければ人生は辛いし、今が幸せなら人生は幸せなのだろうと。だったら私は幸せなら方がいいなぁと思ったので最近は「今を楽しく感じる」ようにして生きています。辛くても無理に明るく振る舞うとそのうち本当に気持ちが明るくなってきます、マジで。

はい、このように久々の記事で仕事とか哲学っぽい話ばかりするのは抜いてないからです( ´_ゝ`)ここからはお堅いことは忘れて私流のビジホでのステキな過ごし方を皆様にレクチャーして参ります。なお私のご子息はビジホに入ると条件反射で即「お堅く♡」なります。

ビジホにチェックインして部屋に入りましたら何よりもまず全裸になりましょう。だが待て、まだ慌てるんじゃない。まだ慌てる時間じゃない。はじめに自らの生まれたままボディを鏡に映して肉体のチェックをしましょう。たるんだ二の腕、薄っぺらい大胸筋、艶っと膨らんだ大きな腹、妙に細い足、お堅いマイサン、それらを丹念にチェックしていきます。一通り確認して希望と絶望とが入り混じったような謎の心境に達しましたら次はゴーグルを被ります。もちろんVR専用ゴーグルです。そして旅行鞄から自宅より持参した愛用のオ○ホを取り出しそれを人肌に温(自粛)ラブボ(自粛)肺活量(自粛)ペペロ(自粛)出(自粛)

というわけで「キトウ♡」を捧げる儀式が一通り済みましたら飯の時間です。さっきコンビニで買ってきた冷えた弁当と菓子を急いでビールで流し込んでください。飯は二分で終わらせます。なおまだ服を着てはいけません。

食後はすぐに先程部屋に入る前に廊下で1000円出して購入したペイチャンネルのカード番号をテレビに入力します。はい、ここで皆さん疑問に思われることでしょう。このスマホ全盛かつホテルもwifi完備が標準の時代になぜ古臭いペイチャンネルなのか、と。その答えはひとつ。「趣」です、はい。そしたらなんとも言えない安いエロビデオみたいな作品をたくさん見て趣を感じつつ好きなだけスッキリしてくださいどうぞ。

スッキリしてスッキリして僕もうこれ以上スッキリできないよぉぉ…ハァハァ となりましたらそのままペイチャンネルの一般向け作品のパンフレットを見ていかにも安そうなB級ヤクザ映画を選択し鑑賞して時間を潰しましょう。一般映画には稀に当たりがありますがしかしほぼ9割方クソ映画なのがデフォです。つーかエロコンテンツ以外誰も見ない事はビジホ界ではすでに常識。もはやホテル側・宿泊客などその空間に存在する全員のコンセンサスです。故にペイチャンネルの配信会社も明らかにどっかで安く買ってきた糞映画しか配信しません。ちなみに私が過去にペイチャンネルで見た一般映画の中でも特にクソだったのは「なぜか目が覚めたら意味も分からず井戸の底に監禁されていて自分がなぜそうされたのかは最後まで何も分からないまま結局ずっと出られませんでした(2時間14分)」という作品でしたマジで糞糞アンド糞時間返せチクショウ。

さてビジホでの愉快な過ごし方ですが他にも「部屋に掘りたてのタケノコ(生)を持参して全裸で股間に当てがいご子息を上手に隠して写メを撮る」とか「チ○コプター」とか「逆立チ○コプター」とか「部屋の壁に掛かっている絵画の裏側を絶対に見ない俺は絶対に見ないんだと敢えて強い意志で決定し震えながら最後までそれを守る」とか「ウォシュレット(強)耐久チャレンジ」など様々な遊びがあるのですがしかしここまで書いてきて私がまだ生きててブログを更新するつもりもあろう事は皆様にも十分に伝わった事と思いますしなによりもそろそろ書くのに飽きてきたので今日はこの辺で終わります。ではまた。

f:id:gibraltar_may_tumble:20181030215752j:image

↑拾い画です。詳しくは「ビジホ 全裸」で検索検索ぅ!