キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

筋トレ報告(費用)

普段の買い物はほぼ電子決済で済ませているため財布の中にある現金が減らないのでなんとなく節約できている感があったのですがしかし普段はガン無視しているクレジットカードの引落額をなんとなく確認してみたところ月に結構な額を消費していることが判明し更に銀行の預金残高を調べたら毎月着実に貯金が減り続けている事も知ったので出費の見直しを行なおうと考えたのですが現在の主な出費は普段の飯代(コンビニ)とタバコ代(コンビニ)とエロ動画代(FA○ZA)そしてジムの会費でしたのでこの中でもっとも削りやすそうなジムの会費を見直すことにしました。

 

現在の費用

現在のプランは「フリー利用プラン」でして、これは月に何回ジムに行っても料金が定額というもので、月額で12000円ぐらいかかっています。更には一回行く毎に駐車場代が200円かかり、また月額1000円の個人ロッカーも借りているのでなんやかんやで毎月15000円くらいジムに支払っている計算となります。

ジムに行く回数は毎月7~8回で安定しておりますので、仮に8回/月で計算すると一回当たり1875円支払っている事になります。一回当たりで見ると「まぁ、そんなもんかな」という気もしてくるのですがしかし「月1.5マソ」と考えるとクッソ高く感じるのはなぜでしょうか。ともあれどうにかしてこれを削ることにしました。

f:id:gibraltar_may_tumble:20190318184720j:plain

 

プラン変更を考えてみる

まず考えたのがプラン変更です。ジムには多くても月8回しか行きませんので『月8回まで♪お得プラン』にしようかと思いましたがこれはこれで11000円ぐらいします。フリープランとあまり変わりません。では行く回数を減らして『気軽に月4回♪ライトプラン』にしようかと思ったのですが料金が7500円くらいして割安感はさほどありませんし月4回では私の筋肉が育たないのでそもそもの目的が果たせません。

『お得にマッスル♪ヤングプラン』なるものも見つけたのですが私の場合は条件年齢をオーバーしており加入できません。『筋トレから墓場まで♪老人プラン』なる年寄り向けの平日限定プランもありましたがしかし私は老人ではないのでこれも無理です。世間は働き盛りの中年に対してなかなか厳しいようです。

f:id:gibraltar_may_tumble:20190318185014j:plain

 

ジム替えを検討してみる

私が現在通っているジムはスタジオが2室あり、また25mプールも完備した割といい方のジムです。私はスタジオもプールも利用しませんが、しかし会費の中にはこれらの費用がガッツリと組み込まれているはずです。

私の場合はフリーウエイトと各種筋トレマシンの使用がメインです。カーディオ系マシン(有酸素運動系マシン)もほぼ使いません。鉄の棒(バーベル)と塊(ダンベル)があれば大体OKなのです。つまりは、現在のジムのように色々な設備が整っていなくとも、ウエイト系さえ置いてあれば私の場合は他のジムに鞍替えしても問題ありません。

そこで最近はやりの24時間営業のジムを調べてみました。ビルの2Fテナントなどの狭いスペースで営業している、ここ数年街中でよく見かけるようになったアレです。幸いにも自宅の近所にも数カ所あるようで、それぞれ会費等を調べてみました。

しかしというか、やはりというかスペースの狭小なジムではカーディオ系マシンがメインとなり、フリーウエイトが置いてある施設があまりありません。また、置いてあっても会費が8000円くらいするので結局は「これなら今のジムでよくね?」という結論となりました。

f:id:gibraltar_may_tumble:20190318185255j:plain

 

公営のスポーツ施設を検討してみる

以前聞いた話では自治体が運営している公共のスポーツ施設があり、そこは公営だけあって利用料が大変リーズナブルなのだそうです。今回の目的である「ジム費用を削る」にはもってこいの場所です。

しかし公営ですからね。料金が安いのはいいのですが、その分マシンが古かったりメンテが悪く破損していたり、そういった設備運営面での不安があります。とはいえここがよければ費用は現在の1/3以下に抑えられます。ともあれものは試しと思い、一度実際に公営のスポーツ施設に行って内情を偵察してみることにしました。

施設に入ると中はいかにも公営然としており、壁には地域の情報やらなんやらその手のポスターがたくさん張ってあります。初めてだったので勝手が分からず受付付近でぼーっとしていたら施設の方が声を掛けてくれて、利用方法など丁寧に教えてくれました。

施設利用料の300円を払い、狭くてぼろいロッカールームで着替えをし、いざトレーニングルームへ入ってみると、日曜の昼間だったからか割と空いており自由に筋トレが出来る状態でした。ちなみにトレーニングルーム自体も思ったより狭かったです。

各種マシンの状態としては、バーベル用のウエイトの端がボロボロになっていたり、ラットマシンの握り部分のゴムが剥がれていたりしましたが、しかし使用には問題の無いレベルです。ウエイトなんてただ重ければいいのだし、握り部分なんて握れればそれでいいのです。設備としては必要十分だと感じました。

その日の目的は施設の偵察でしたので、1時間程度の軽めのトレーニングで汗を流し、お湯の出の悪いシャワーを浴び帰宅しました。

f:id:gibraltar_may_tumble:20190318195810j:plain

 

そして退会へ

現在通っているジムは民営のスポーツ施設です。施設が民営である以上は利益を上げなければならない事は当然理解できます。ゆえに月会費や駐車場料金の値上、営業時間の短縮などの「改悪」が断行されたのです。理解はしますが、しかし私はそれについて行けなかった、ただそれだけのことです。

一方の公営施設の場合は「公共の利益」が主な目的であり、民営のように必死になって利益を求める必要はありません。公務員の方々の仕事は俗に「お役所仕事」などと揶揄されることもありますが、しかし今回行ったスポーツ施設の職員さんもそうですし、普段お世話になっている図書館の方々も皆さん真摯で快い対応をしてくださいます。

費用面や利便性、いろいろと天秤にかけて考えた結果、私は今のジムを退会し公営スポーツ施設に通うことに決めました。というか比較した天秤は私の中で大きな傾きを示していたのです。その理由ですが先述の通り「安い」こと、そして「老人(=風呂勢)がほぼいない」こと、そしてそれよりも何よりも私が筋トレをしていたわずか小一時間の間に若い女子を3名も見かけた事です。とくに3つ目の理由は大きいつーか私の中の天秤にその女子達がぷりっぷりでヤングな美尻で腰掛け重量を最大限まで上げて私を誘っていたのでもう私は絶対にここに通うって決めたしなんなら毎日でも通いたいぐらいのレベルなのですが一方のいつものジムは女子つってもほぼ婆さんしかいねぇし婆さん以外の女子がいたとしても変にエロい格好をした若作りのBBAがいる程度で本当に若い女子なんてマジで一人か二人ぐらいしか今まで見かけた事ありませんからねこのクソジムはやく潰れろよつーかたぶん若くて美容意識の高い貧乏な女子はこういった公共施設に来るんだっていう事を私は初めて知ったのですが本当に今まで2年弱ものあいだ高額な月会費を支払って見ていた婆さんの枯れ果てた尻および胸チラはなんだったのかと小一時間ぐらい問い詰めたいです自分に。はい。

そんな訳で公営のスポーツ施設なら安いし、いままで運動をした事がないけどアタシちょっと筋トレしてみたいかなって思った女子の皆様は今すぐ私にメールを下さい、私が公営施設に連れて行って直々に手取り足取り筋トレの仕方を教えて差し上げますので。その際筋肉の作用を確認するため大胸筋および中臀筋付近を何度も何度もまさぐりますがしかしこれは真面目なトレーニング目的の為に触るのであって決して下心があるわけではなく私は本当に真面目に筋トレをですねハァハァ

f:id:gibraltar_may_tumble:20190318195530j:plain