キジログ@愛

キジちゃんがその隠しきれないバード愛について語るブログ

普段から密かに思っていることをポリコレガン無視かつ小声で囁いていく回

今日も元気な変態ですどうも(´・∀・`)ハハッ!!

ところで世の中ウザい事だらけですよね。(小声)

全くどこもかしこも糞みたいな事柄で溢れ返っていますよ。(小声)

昔は良かったですよねぇ(懐古おじさん)。でも昨今はどいつもこいつも「みんなで清く正しく生きようね!ピース!」みたいな風潮じゃないですか。それってクッソ退屈なんですよ。そんな奴らはゲロ吐いてさっさと氏ねばいいんですよ。(小声)

今回はそんな「世の中 a.k.a 糞」に蔓延る糞みたいな風潮、そして街を歩けばその辺にごろごろ転がっていやがる糞野郎共に対しこの私がぐうの音も出ないほどの正論をあくまでも小声で本当は内心ビクビクしながら一石もとい砂利いや砂粒ぐらいのやつを優しくほわあぁ〜っと投げつけてみようかなーなんて思ったりなんかしないでもない感じで本当はすっごく怖がってる私って実はナイーブで可愛いなって自覚する為の回ですごめんなさいごめんなさい

では参ります。(小刻みな震え)

  

 

 

景気と男女差

女性の社会進出は今でこそ当たり前のことですし大変いいことだと思います。働きたい人が性別に関係なく働ける環境を整えるのは大事です。でも一方で世の中には外で働かずにに主婦として家庭を守りたい女性も一定数いらっしゃるんじゃないかと思うのですよね(いなかったらメンゴ)。

ほんとにちかごろ不景気

にも関わらず女性(のみならず定年後のお年寄りなんか)まで社会に進出して働ける奴は全員が働け、とかいう一億総活躍な風潮になっているんですけどこれは「景気が悪いから」の一言に尽きると思うのです。逆にいえば昔はいざなぎ景気とかいって高度経済成長しつつ毎年確実に景気が良くなっていったので、ガッチガチな終身雇用制度に守られた旦那が一人で外に出て稼ぎ妻は専業主婦として家庭を守るスタイルで家族5人ぐらい余裕で食わせていけるような中流程度の給料が安定して得られました。余程のチョンボでもしない限りは一生涯安定した収入が得られましたので妻は外に出て働かずとも安心して子育てできたんですね。ついでにいうと今の老人世代は定年後の年金もガッポリです。

一方、現代社会においてそれはもはや過ぎ去った夢物語。夫婦共働きでないと普通の生活すら出来ません。結婚してマイホームが欲しいと思っても、夫婦二人である程度の資産を形成して頭金ガッツリ入れてからじゃないとその後のローンが不安で買えないでしょう。子供を育てるのだって学費やらなんやら数千万クラスの金がかかります。そのくせ終身雇用が崩壊した昨今では将来に渡った安定など皆さんご存知の通り皆無です。一言で言えばみんな金が無いから晩婚化や少子化が進んだんじゃないのかと思うのです。(もちろん全部がその所為とは言わないですけど)

気のきいた男の子

働きたい意思のある女性が外に出て働くのは勿論すばらしい事だし、その環境が整った社会というのも当然そうであるべきだと思います。でも男女平等を謳うのであれば逆パターンとして外で働きたくない男性が主夫として家庭を守るスタイルも社会的に「普通のこと」として違和感なく認められて然るべきと思うのですが現実はどうでしょうか?

「主夫」っていうと「え?オタクのご主人働いてらっしゃらないの?普段は何してらっしゃるの?」みたいなあまり良くはないイメージになると思うのですよ。これって私の偏見ですかね。他にも女性より男性の方が産休を取りづらいという事実も根底にある問題は同じなのではないでしょうか。

ともあれ男尊女卑の是正が行き過ぎて逆に女尊男卑モードに入っているんじゃないかと思うことがままあります。「フェミニズム」の対義語が何なのかみなさんすぐに答えられますか?つまり私が言いたいのは社会が男女平等を謳うのであれば相席居酒屋とか出会い系アプリの会費とかの男女間における金銭的不公平感を今すぐに是正するべきだということですチクショウ(個人的恨み)

きみみたいにきれいな女の子

さてここからは極小声で言いますけど、私としては男が外で働き女が家庭を守るという形の方が人間という「動物」としては理にかなっているんじゃないかなーもしかしたらそうなんじゃないかなーと思っています(小声)。人間はあくまでも狩猟時代の本能を引き摺ったままの動物ですから、本能のみで生きていた頃のように男が外に出て獲物(現代ならば金)を狩り、女が家を守り子を育てるスタイルの方が本来の「ヒト a.k.a. 動物」の行動として「一般的には」理にかなっているのではないかと思うのです。

先述の通り経済成長が順調だった昭和の時代まではそのような家庭環境が一般的でした。私はアラフォー世代ですが、自身が小学生の頃などは外に出て働いているお母さんは今ほど多くはなかった、というかかなりの少数派でした。まぁそれはそれで社会から「女は黙って子を産んで家を守れ」みたいな価値観を押しつけられ女性は自由意志を潰されていろいろな害悪も生んだのでしょう。

ともあれ男と女は肉体的にも違うしそもそも脳の構造からして違うわけですから生物学的にその役割は違って然るべきだと思うのです(小声)。ただ、ここで言っているのはあくまでもその人個人の適正の話です。外交的な妻(または一般的なイメージでいう男性的な妻)と内向的な夫(一般的なイメージでいう女性的な夫)の組み合わせだったら役割が逆でもいいと思います(実際にそういうご家庭があるのを知っています。奥さんは女医ですがね。)。要は男女の違い(生物学的な差)を認めつつもその上で個人の希望や適正を踏まえ、それぞれが自身が得意とする場面で適切な役割を果たせばいいのです。

Playboy Playgirl

「父は強く、母は優しく」みたいな「表面的に綺麗なイメージ」はあまり否定されません。でもそれを言葉を換えて「男は男らしくあれ、女は女らしくしろ」というと引っかかりが出てきます。男女平等を謳うあまり、一部ではその人本来がもつ自然な「男らしさ・女らしさ(自然な性差)」そのものがなせか「悪い物」と意識されてしまう場面が出てきているように私は感じるのです。私は男らしさ・女らしさというのは社会的にもっと露骨に認められてもいいと思うのです。なので、

girlschannel.net

↑私個人としてはこの会費に差があっても良いと思うんですよ。さっきの相席居酒屋のくだりも本当は価格差があってしかるべきだと思っています(実際問題、出会いを求める男女の間には需要と供給に偏りがあるわけでですし)。でもその分だけ、社会がもう少し「男女差(※優劣ではない)」を自然に認める風潮になってもいいんじゃないかと言いたいのです。要はその人個人の持つ適正と自由意志とが性別に関係なく公に認められる社会こそが真の差別のない社会なのだと言いたいわけです。

私はあくまでもミソジニーとかミサンドリー、フェミニズムやその対義語みたいな言葉が嫌いなだけです。あとは男性に課せられる各種出会い系のお高い会費を難なく支払えるぐらいのお金が欲しいだけです。あ、あと終身雇用と女医の奥さんもください。 

www.youtube.com

 

 

喫煙について

物凄く忌み嫌われているじゃないですか喫煙者は。街中で煙草吸ってるとマジで犯罪者を見るような目で見られますからね。先日なんてコンビニの灰皿の前で煙草吸ってたら「あら!臭い!臭いわーーー!!」って見知らぬBBAに言われました氏ね

ヤニで潰れてる

確かに煙草なんて「百害あって一利なし」です。喫煙者の私でさえもそれは100%理解できます。更には周囲への健康被害の問題もあるし何よりも臭いです。ええ、自分でもすごく臭いと思いますよ。でも煙草のことをいうなら酒はどうなのよ?酒だって酔っ払って周りに迷惑かける輩も腐るほどいるじゃないですか。テメーらの口臭もよっぽど臭ぇんだよこのクソ酔っ払い野郎どもが(小声)

愛という"憎悪"

でも酒については「いや、今回たまたま飲み過ぎてしまったのがいけないのだ」みたいな感じで謎擁護されがちですけどね、どうせならそんな迷惑な輩が湧いて出る元凶たるアルコールなんてものはそもそも法律で禁止しちまえばいいんですよ。酔っ払いの貴様らだってよっぽど周囲に迷惑かけてるからな?(小声) アルコールだって煙草と変わらずいろいろな疾病の原因にもなるし、酷い時には中毒に陥り人生を壊してしまう可能性のあるスーパー危険物質ですよ?つまりアルコールも煙草も同じく社会における害悪なのです。断罪されるべき。

f:id:gibraltar_may_tumble:20190305174234j:plain

禁酒法時代のアメリカ
画像出典:http://mijinco.blog.shinobi.jp/Entry/1233/

スモーキン・ビリー

にも関わらず酒もタバコも禁止されないのは国庫の税収という要素もあるのでしょうが、それよりも何よりも酒やタバコが人間にとって必要不可欠なものだからでしょう。嗜好品は例えそれが健康を害する「毒」であったとしても、人間が人間らしく活動する上では必要な物なのです。ほら、宗教儀式でも酒が使われたりとかするじゃないですか。インディアンも煙でなんか怪しげな儀式したりしますし。つまりはまぁ文化なんですよ文化(こじつけ)。ともあれ本来は毒であるアルコールもニコチンもカフェインも本質は同じなのです。そしていずれも人にとって必要な毒なのだ。ついでに言うと私は大麻なんかも解禁されたって別にいいんじゃないかなーと思ってます(極々小声)でもそれよりタチの悪い薬物はダメだと思います、はい。

世界の終わり

煙草というと「不健康」「迷惑」「臭い」などという悪いイメージしか持たれません。社会全体も着実に煙草を排除する方向性に向かいつつあります。そんなコンセンサスをバックに「喫煙厨」=「氏ね」みたいに言い切ってしまう嫌煙家の方もいらっしゃいますが、でもテメーらは俺たち喫煙者の気持ちを考えたことあんのかよ?あ?コラ?俺だって好きで吸ってるけど好きで吸ってる訳じゃねーんだよ?(哲学)  ともあれ法律で許されている以上、成人していれば煙草を吸う権利があります。その権利を元に私は今後とも堂々と煙草を吸い続けていきたいと思います。癌になって死ぬまではね。( ´_ゝ`)

まとめると私の主張は「普段はブタバコみたいに狭い街中の喫煙スペースやら換気扇の下やらで肩を細めて吸ってるのですからもうこれ以上喫煙者を蔑まないで下さいもう十分に罰は受けていますどうか許して下さいお願いいたします」です。あと政府コノヤロー?これ以上の増税はマジでやめとけよ?飯代が捻出できなくなって死ぬぞ俺?はい、私は煙草>飯なのです。完全にニコチン中毒です。ヤニまみれた人生。生き辛さ。

www.youtube.com

 

 

商売・会社・暮らし

私の経験上、初めは上手いこと言って物を買わせ、後になっね平気で約束を破るような輩が「できる営業マン」と呼ばれますこの糞が。でもこういう輩が幅をきかせる世の中って・・・・。

金が金呼ぶこの現実

私のいる業界でもそういう人がいます。はじめはすっごく良い条件を提示して「絶対に大丈夫です!」みたいに言ってくるんですけど交渉も最終フェーズでもう後戻り出来ない段階になって「上に言ったんですけどやっぱりあの条件では決済降りませんでした。メンゴ?」みたいに平然と言ってくる糞が。「でもこの段階で契約をご破算にすると御社にも損失が出てしまいますし…ここはひとつ、この条件で飲んで頂けませんかね?」とかって実ははじめから出来ない事分かっていながら言ってきますからねコイツ糞が。誤用の意味での「確信犯」ですよこいつ糞があと誤用警察は氏ね(小声)

でも結局そういう人の方が営業成績が良いし、なぜかお客にも評判がよかったりする糞が。しかし商売とはそういうものです糞が。不景気の昨今、程度の多寡はあれど誰しもがその手の毒を飲まないと飯が食っていけません、というか飲んだ毒の量が多ければ多いほど金持ちになれます。なんだこの糞みたいな社会は。

全員でやんないと死んでた時代

一方、正直者は馬鹿を見るだけですね、この世界では。私は正直なので正直に言いますけど実はとっても正直者なのです。故にこれまでいろいろ横取りされたりだとか、陰でこそこそ動かれたりだとか、損を被せられたりなんて経験が多々あります。ちなみに私は営業の仕事が本当に苦手です。嘘を言ったり上手に耳触りのいい事を言えません。もう一度言いますけど正直者なんですよマジで。正直者の無能(私)には難しすぎる仕事なのです。つーかそもそも内向的ですからね。はぁ。キツイ。(絶望感)

とまぁ今までに散々馬鹿を見させられているし、実際に自分が馬鹿である自覚もあるのですが、しかしそんな状況に心のどこかで納得がいっていないのです。僕は素直に生きたいだけなんだ。でもそれが出来ないこんな世の中じゃ。ポイズンッ(反町)

社会人として甘えてると言えばそりゃ甘えてるって事なんでしょうよ。脳みそお花畑とか言われても何も言い返せません。それでも私は普通の人が普通に働いて普通に暮らせるような社会を望んでいます。

www.jcp-kanagawa.jp

ああもうアタシ共産主義に傾倒しそう。いや、それはねーわ(即撤回)

しかしそんな私にも明るいニュースがあります。この本によると、嘘をついて短期的な利益を得るよりも正直に商売して相手に対する信頼を積み重ねた方が長期的に見ると利益が最大化されると科学的に証明されているのだそうです。参考図書↓ 

残酷すぎる成功法則  9割まちがえる「その常識」を科学する

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

 

でもね、問題はそれまで生き残れるかどうかなのですよ・・・。「長期的」には「最大化」すると分かっていてもキツイのはあくまで「今」なのです。今倒れてしまえば先もクソもないですからねぇ・・・。

なんにしても「景気が悪い」という事がここまで社会に、そして人の心に悪影響を与えるものなんだなって最近ではしみじみと感じます。経済は国の根幹ですね。いやマジで。

理由

あともうひとつ。

今では「ブラック企業」という便利な言葉が誕生しまして、「会社組織というものは労働者から利益を搾取するものだ」みたいな風潮が一般化してるじゃないですか。あれも一概に全部が全部そうとは言えないと思うんですよ。私は会社の経営側の立場も分かるので敢えて言いますけど、余程順調に儲かっている会社でもない限りは十分な給与や福利厚生を従業員に与えることなんて出来ません。ええ、出来やしないのです。(切実)

昨今の不景気で中小零細は相当キツイ状況だと思います。昔から変わらないビジネスモデルでやっている弱小会社なんかはマジで目も当てらない状況です。つーか弊社のことなんですがね( ´_ゝ`)。かといって新しいことを始めようにもこれだけ景気が悪いとどこにどう手を出せば良いのか全く分からないし、何をしてみても結局は敗色濃厚な「賭け」になる予感しかしません。そもそも手元に余分な資金などありませんから1回でも賭けに負ければ即終了です。現実は明日の支払に向けて金をかき集めるだけで精一杯なのです。

会社がキツイ状況のなか利益は下がる一方ですが、しかし下からはブラック是正の旗印の下「金くれ」の圧力が強まっています。先日はこんなニュースを見ました。

www.fnn.jp

有休消化が義務化されますね。会社にもよるのでしょうけど労働者はなかなか有給が取り辛かったりしますからね、法律で強制的にでも利用させるのはとてもいい制度だと思います。

でも弊社みたいな糞零細からするとこの「圧」は割とキツイんですよ。パートさんが有休を使って年間10日休むとそれだけで数万円かかる訳です。弊社にはパートさんが数名おりますから会社側からすると(ここでもあえてこういう言い方をしますが)「この制度のおかげで年間十数万円が飛ぶ」わけです。かといって有給を取らせたからといって仕事の効率が上がるというものでもありません。さらに言えば最低賃金が上がっているのも会社としては結構キツイのです。

じゃあその分の経費を補填すべく商品の売価を上げようといっても今の時代値上げ要求などしたらお客からは簡単に切られて即終了です。そこで「付加価値のある商品」の開発やら「理想的な収益モデル」なんかを構築できれば問題ないのでしょうけど、弊社の場合は脆弱な糞零細ですので無理です(諦め)。人員的にも私を筆頭に無能な正直者しかいません。薄利の仕事をやむなく受け、削れるところを削れるだけ削って、会社をギリギリ回せるだけの最低限の人員で、日々訪れる目の前の業務をどうにかこなしています。それでも出せるお金がどんどん足りなくなっているのです。

ただ限界までひたすら生きる

しつこいようですが弊社が糞なのは完全に認めるところです。しかしこういう前時代的な小さな会社は今の日本にまだ結構な数が残っているのじゃないかと思うのです。そこにいる人達は、見る人が見れば「努力をしてこなかった弱者」なのでしょう。しかしその弱者こそが「普通の人たち」なのだと私は思うのです。そういう「普通」の人たちが「普通」に働いて暮らして行くには今の時代はあまりにも辛すぎます。ああやっぱり私は共産主義に傾(略)

この世界を生き抜くには、本物の強者か、もしくは言葉巧みに人を騙せるようなある種の悪要素を持った人でないとダメなのでしょうか。細々と素直に生きていきたいだけの無能(私)は氏ねって事なのでしょうか。正解なんて分かりません。でもね、それでも私達は頑張って生きていくしかないんですよ。ボイズゥゥン(布袋)

www.youtube.com

 

 

ネットで稼いで自由に生きたい界隈

まず言いたいのが、貴様らみたいな凡人が楽して金を稼ぐ方法なんてこの世には存在しねーんだよバーカバーカ!(小声)。あなたも私も凡人ですよね?じゃあ額に汗流して働きましょうよ。ド正論メンゴ( ´_ゝ`)

しかし凡人以外なら楽して金を稼ぐ方法があります。

夢の中へ

その1「ユーチューバー」

来ました、小学生のなりたい職業第1位ユーチューバーです。これで当てれば良い暮らしが出来ることは確実です。聞くところによるとヒカキンさんもなんかすごい豪邸に引っ越しされたらしいじゃないですか。ヒカキンさんは別格にしても、私が普段見ている普通のユーチューバーの皆様も大体は都内の高級マンションに暮らして居られるようです。動画の背後に写る部屋の広さに憧れますよね。もちろん高級車も買えますよ。

さて、ではここでユーチューバーになるための要件を説明しますね。

まずは何よりも「ルックス」ですね。イケメン・美女はそれだけで再生数が上がります。マスクで顔を隠しているタイプの覆面ユーチューバーでさえも売れている方々のマスクの下は確実にイケメン・美女なのです。ですからね、犬が路上に垂れ流した糞を踏んづけて唾吐きかけたような顔してるテメーらには無理だって言ってるんですよ。(暴言)

続いては「キャラ」です。動画で人気を得るには滲み出る人柄、そして天性の面白さが必要です。おまえらみたいに薄暗い部屋の片隅でシコったあと2ちゃんのスレに誹謗中傷のレスを書き込みをしてるような根暗野郎には無理なんですよ。(暴言)

さらには「話術」も必要です。近況報告するだけの動画で数十万再生を稼ぐには普段の人気もそうですが単純に「話を聞いていて面白い」という要素が必要です。オタク特有のあの知ってる知識をなぜか早口でひけらかしながら最後に気持ち悪い笑みを浮かべる貴様の薄汚い顔面の動画なんぞ誰が見たいと思う?(暴言)

傘がない

その2「ブロガー」

まずはサラリーマンあたりをテキトーにdisって炎上し名を上げた後ファンという名の養分を獲得し高額な会費制のサロンを開設しつつあること無いこと上から目線で偉そうに発信し続けながらも過去の発言ないし自己矛盾はガン無視して悪い事が起きたらそれは全部人のせいって思える程度の鋼鉄の自己肯定感と図太い神経があれば金持ちになれます。それ以外の方法では無理です。自信のある方はどうぞ頑張ってみて下さい。(真顔)

少年時代

その3「投資」

「うっはwwwwww FX(のデモ画面)で10000000万円もうけたわwwww 金儲け簡単すぎワロタwwwwww」という経験は誰しも持っているものと思います。私も1000万円程度でしたら豪ドル/円(変動が激しい通貨ペアだったような記憶)で儲けた事があります(もちろんデモ画面で)。その後普通に口座を作って一時期リアルマネーでFXをやっていました。細かいことは忘れましたが昔は最大レバレッジで張った場合為替が1円動くと10万円ぐらいの損益が出ていたような記憶があります。

あと、リーマンショック後の経済どん底の時期に日経平均株価が7500円ぐらいを付けてたのですよ。その時に「もうこれ以下には下がるまい」と思い株を買いました。デモではなくリアルにです。買ったのはTOPIX連動のETFなのですがまずは770円で買い様子見、その後長期における上昇に確信を持てたので900円で買い足しつつそのまま保有し続けました。これは現在では1600円ぐらいになっています。

FXは現在全くやっておりませんが、過去の実績ではトータルの損益で10万円ぐらいのプラス程度は出ています。もしあの時、規制が緩くレバレッジが最大に効かせられたあの時、仮に100倍の掛金をぶち込んでいたならばリアルに1000万円儲かっていた計算になるのです。それを元手にさらに倍プッシュ、倍プッシュと掛金をつり上げていけば億にも手が届いたことでしょう。億まで稼げばあとは会社を辞め別荘地に家を買い晴耕雨読の日々を過ごせたというのに・・・。

先述の株については現在でも保有(放置)していますが、しかし所詮は金の無いサラリーマンの小遣いによる現物買いでしたので合計で120株しか買えていません。株価は約2倍に跳ね上がってこそいますが含み益としては10万円に満たない程度です。もしあの時信用買いまたは銀行からの借入を元手に、さらには貯金を全部はたいて株にぶちこんでいればこの利益が10倍20倍・・・いや100倍、それを元手にさらに倍プッシュ、倍プッシュで1000倍となりこちらでも億に届く利益が得られたはずです。ああ、考えれば考えるほどなぜあの時全力で株を買わなかったのかが分からない・・・本当にバカだった・・・

・・・いや、今からでも間に合うと思う。国内経済は10月の消費増税で確実に冷え込むはず。そしたら株価は下がりに下がるわけだ。今のうちに全財産をぶち込んで全力で空売りすれば1年後、いや半年後には俺も富豪の仲間入り確定。外車に時計、自分のビル、美しい女。全て手に入る。そう、過去を悔やんでも仕方ない。大事なのは今なのだ。それに俺は実際に株で勝っている。才能もあるのだろうし、やれる自信もある。今こそ全力で突っ込むときだ。そして本当の自由を手に入れてやる!よし!やってやるぜ!フリーーーーダムッ!!!そしてシャイン!!!!!(謎)

 

・・・という程度に後先考えないチャレンジングな行動が出来る人であれば100人中1人ぐらいはまぐれ当たりで大金持ちになれると思いますのでどうぞ。え?ほかの99人ですか?さぁ。もうどなたもこの世にはいらっしゃらないと思いますので「その時」どんな気持ちだったかなんて今となっては聞けないですからね。あ、今のうちに言っておきますがとりあえず「電車を停める」のだけは止めて下さいよ?あれは本当に色々な人に迷惑がかかりますからねぇ。

まとめ

普通に働け。(大声)

www.youtube.com

 

 

まとめ

というわけでキジちゃんがお薦めする「僕の好きな日本の名曲選」はいかがでしたでしょうか(^_^;)

懐かしの渋谷系から始まりロックやヒップホップ、そして締めには日本音楽会の巨匠によるフォークソングまでご紹介させて頂きました(笑)。こうしてみると日本には素敵な名曲がいっぱいあるんだなーって改めて実感しますねー!(^_^)

これからもブログを通して皆さんに素敵な音楽をお伝えできたらなって思っています♪

この記事が気に入ったらはてなスター(できれば緑以上がいいな~ ←)とブックマーク・コメントをお願いします!m(_ _)m 広告もひとつでいいので踏んでくれると嬉しいかも?(*´ω`*)

 

・・・みたいなやつの記事に私は絶対にスターやブコメは付けないし広告も死んでも踏まない( ´_ゝ`)(小声)

あ、本日は以上です~♪ またね☆ミ(^_^;)

 


アイキャッチ画像:サングラス装着前の井上陽水さん
画像引用元:https://spice.eplus.jp/articles/98268